高性能VM提供によるインフラコスト削減

     
この動画を視聴するには参加登録が必要です。
このイベントに参加申し込み
(参加無料)

LINEではPrivate Cloud "Verda" を運用しており、IaaSとしてVM、Baremetalを提供しています。
社内では歴史的経緯でBaremetalの利用率が高く、VMと比較したコスト効率の低さが問題になっていました。
この問題を解決するため、Baremetalに近い性能を発揮するVMを設計して提供しました。
本セッションでは、高性能VMを提供するにあたって行った取り組みや実際の運用についてお話しします。

阿部 克宏
LINE株式会社 Verda室 Verda Reliability Engineeringチーム
エンジニア

2012年LINE入社、LINE関連サーバのインフラエンジニアを経て2017年からプライベートクラウドに取り組んでいる。
現在、プライベートクラウドで使用されるVMのOS Imageの作成と運用や、Hypervisorの設計と運用を主に担当している。