失敗あるある on Azure

     
この動画を視聴するには参加登録が必要です。
このイベントに参加申し込み
(参加無料)

Azure へ移行する際の「失敗あるある」から、移行時や運用におけるベストプラクティスを解説します。オンプレミスのシステムを Azure に移行することで、設計や運用においてどんな違いが生じるのか、Azure ならではのどんな注意事項があるのかをお伝えします。尚、本セッションでは「オンプレミスから IaaS へのシステム移行」をターゲットとして説明を行います。システム改修を伴わない IaaS への移行は、大幅な改修が発生する PaaS 移行などと比べるとハードルが低いです。ただし、オンプレミスの仮想環境とクラウド上の IaaS の間には想像する以上に違いがあります。本セッションを参考に、「失敗あるある」を未然に防いでいただければと思います。

髭分 将
日本マイクロソフト株式会社
Cloud Solution Architect

日本マイクロソフトで Cloud Solution Architect をしています。Hyper-V 、Azure、Azure Stack Hub / HCI 等をメインに担当するインフラ系の人です。