Red Hat Advanced Cluster Management for Kubernetes 最新情報 シェア

中級者   Multi Cloud/Hybrid Cloud

Kubernetes クラスターを開発、ステージング、本番環境と複数維持したり、Edge用に複数のクラスターをデプロイしたい。という需要が増えつつあります。
複数の Kuberentes 環境の構成管理を自動化できるだけなく、クラスタ間のネットワークを接続し、各クラスター内の Service を Pod 間で透過的に参照可能にするなど、マルチクラスタ管理の利便性と可能性を広げるツールである Red Hat Advanced Cluster Management for Kuberenetes (通称:ACM) の最新情報をお届けします。

花田 祐樹
レッドハット株式会社
テクニカルセールス本部 クラウドソリューションアーキテクト部 ソリューションアーキテクト OpenShift / Kubernetes アーキテクト

SIerでの社内システム開発、サービス部隊でのお客様システム構築等の経験を経た後、運用管理製品、仮想化製品のプリセール、インフラのアーキテクトとして幅広い製品の提案活動を行う。コンテナ環境に未来を感じ、現在は、Red Hat社のソリューション・アーキテクトとしてOpenShift製品の普及のために活動中。