組み込みシステムもクラウド+ハードウェア実機でCI/CDしよう シェア

初級者   CI/CD

コネクテッドなハードウェアを取り巻くソフトウェアを考える際に、1つはクラウド側、もう1つはデバイス側のソフトウェアの開発・運用があります。そのうち、今回はデバイス側のソフトウェアのビルド、テストをRaspberry Pi + Ubuntu+各種センサー/アクチュエーターを例にとり、CircleCIのArm Executor + セルフホステッドランナーを使い、クラウドで一元管理しながら進めていく手法をご紹介します。

舟木 将彦
CircleCI合同会社
Developer Advocate

Sybase→SAP→Microsoftで携わってきた計画重視実装0 or
実装先行重複多数の両極端を解決すべく、社内の誰もがアイデアをいち早く手に触れられる形にし、成長するビジネスへと変える貢献ができるよう、VCS+CI/CDでビジネスとテクノロジーに「継続性」を取り込む推進役をしています。